営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎月第2・第3火曜日

 
電話番号

03-3972-7051

 
FAX

03-3972-7050

 
住所

〒174-0073

東京都板橋区東山町2-13

スタッフブログ

   
2017/11/22  おすすめ情報  コンサルタント 森口 稔夫
New Jeep Compass !!
森口 稔夫 / モリグチ トシオ
[コンサルタント]
 

寒い日が続いておりますが
みなさんいかがお過ごしでしょうか

今日は今一番ホットな話題   をお届け致します!

それは・・・こちら

DSC_0222

   New Jeep Compass
 
 先日、セールススタッフのトレーニングにて初めてその姿を見て参りました。

 やはり実物はカッコいいです!

 グランドチェロキーを一回り小さくしたデザインで、以前のモデルに比べ
 さらに高級感が増して、装備面も日本の道路事情にとてもマッチした1台となりました。

コンパス5
 室内もUconnect® が標準装備されて今どきの車両になりました!

コンパス4
アクセサリーを装備すればとてもアクティブなイメージにも変身可能!
コンパス3

コンパス2

 早く その姿を見てみたい 

 と思った方に耳より情報!
 11月30日(木)
 
 に第1陣の 展示車&試乗車 が板橋店へやってくる予定でございます。
 その日の内に ショールーム に展示致しますので
 居ても立っても居られないお客様は板橋店へどうぞ!

 その場で先行予約受付も行わせて頂きます!

 そして 12月の最初の週末はこちら

 コンパス6

  New Jeep Compass デビューフェア 開催!
  是非こちらもたくさんの方のご来店をお待ちしております!
  宜しくお願い致します!

 
   
2017/11/19  お知らせ  工場長 増田 俊希
仲間うちの話
増田 俊希 / マスダ トシキ
[工場長]
 

みなさまこんにちは

ちょっと弊社の各店舗のお話をしたいと思います。

ご存知の通り、弊社は長らくの間クライスラー車・ジープ車の販売ディーラーとして皆様にご愛顧頂いております。

 

いつもご利用頂いている板橋店だけでなく、府中店武蔵野店江戸川店浦和店と複数の地域で販売とメンテナンスをしているんです。

 

まぁ、それは既に知っている人も多いと思います。

 

ですが…、今はそれだけではないんです。

 

2012年にフィアットクライスラージャパン(2015年にFCAジャパンとなる)が設立されると、弊社グループ会社でもフィアット車、アルファ ロメオ車、アバルト車を扱う松濤店、マセラティ車を扱う幕張店2014年にそれぞれ仲間入りしました。

 

そしてそして!

 

この度、名車ジュリアの復活に沸くアルファ ロメオの専売ディーラーとして、

「アルファ ロメオ青山」がグランドオープン致します!!

■アルファ ロメオ青山 店舗情報■
住所: 
〒150-0001
     東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル1F
電話: 03-6419-7272 
※11月25日より
FAX : 03-6419-7284
営業時間: 9:30~18:30
定休日: 火曜日
アクセス: 東京メトロ 「表参道」駅 B2出口より 徒歩4分

お近くにお立ち寄りの際は是非こちらのショールームへも足を運んでみて下さいね!

 

 もちろん、皆さんのHOMEは板橋店ですから、こちらのお店へのお立ち寄りもお忘れなく!!

 

それでは~

 
   
2017/11/16  おすすめ情報   広報担当
ジープのフラッグシップモデル「Grand Cherokee(グランドチェロキー)」
広報担当
 
ジープのフラッグシップモデルであるのが「Grand Cherokee(グランドチェロキー)」です。
2017年3月4日にマイナーチェンジを行ない、ますます磨きがかかりました。今回はグランドチェロキーの選び方を見ていくことにしましょう。

まずグレードですが、「Laredo(ラレード)」「Limited(リミテッド)」「Summit(サミット)」、そして「SRT8」です。
価格はラレードが494万6400円(税込)、リミテッドが599万4000円(税込)、サミットが664万2000円(税込)、SRT8が805万6800円(税込)となっています。
搭載エンジンですが、SRTはV8-6.4Lエンジンを搭載しており、ハイパフォーマンスモデルに乗りたい!というのであればSRT8でキマリ! そのほかの3グレードは、エンジンはすべて同じのV6-3.6Lを搭載。すべてフルタイムの8速ATです。以前、サミットには5.7Lのエンジンを搭載していましたが、今回のマイナーチェンジで変更されています。

では、その3グレードの違いですが、ラレードとリミテッドでは価格は約100万円ほど違います。オーディオやシート生地、シートヒーターなど快適装備内容が違っていますが、一番の違いは足回りと安全装備。ラレードはコイルスプリングで、リミテッドとサミットはエアサスペンションを採用しています。また、前面衝突警報や車線を逸脱した時に教えてくれるレーンセンスも、ラレードには装備されていません。基本性能があればOK! という方にはラレードがオススメ。これだけの内容で、しかも輸入車で500万円を切る価格は、とてもお買い得と言えるでしょう。

リミテッドとサミットですが、価格差は65万円ほどで、より高級感溢れる仕様になったと考えればいいでしょう。例えばパネルも木目調から本木目に、シートもプレミアムレザー仕様になっていたりと、より豪華な装備に加え、サンルーフや20インチタイヤ&ホイールを標準で装着するなど、価格差以上の充実感があります。

ちなみに、ラレード、リミテッド、サミットは、すべてエコカー減税対象車。自動車取得税は20%軽減、自動車重量税は25%軽減となります。また、3.6LエンジンはすべてレギュラーでOK! アメリカ車=ハイオクのイメージがありますが、財布にやさしい仕様となっています。

詳しい仕様に関しては、ファイブスター東都各店の営業スタッフにお問い合わせください。
 
   
2017/11/14  おすすめ情報 
おススメグッズ。
 



皆さま、こんにちはっ
急に寒くなったなーと思っていたら・・・
今年もあと1ヵ月ちょっとですねぇ~はやいですねぇ~

風邪ひかないようにきをつけましょう~(笑)



板橋店グッズコーナーにて
コラボ商品置いております!!!


Jeep × Blacky by Vanquish
van


二ットフーディー 価格:14,000円 カラー:ネイビー
FullSizeR3

FullSizeR2

さわり心地◎
かわいい~ほしい~!




ポロシャツ 価格:9,500円 カラー:ブラック
FullSizeR
ポロも置いてありますっ

他にも多数ありますので、是非(^^)

https://official-goods.com/jeep/



はい、そして、こちらは~

NEW ERA × Jeep
コラボ商品 フラットバイザーキャップ
FullSizeR4

FullSizeR5

ツバの部分がブラックのタイプもあったのですが
すぐ売れてしまいました~(゜o゜)


気になる方はお早目にっ




ニューエラって、私はこのシール剥がさないんですけど
皆さんはどうなさってます?(笑)

ニューエラの平たいツバ少し折ってる方もいますよね?(笑)

ツバをななめ45度くらいにしたり、
うしろ被りにかぶったり~

色々とかぶり方はありますが、、、


みなさんはシールとる?とらない?その年代で違うのですかね???


 ショールーム 松尾




 
   
2017/11/10  おすすめ情報   広報担当
ラングラーアンリミテッドの【スポーツ】と【サハラ】の違い
広報担当
 
ジープのアイコン的存在と言えるラングラー。
ラングラーには2ドアの「サハラ」と、4ドアの「アンリミテッド スポーツ(以下:スポーツ)」と「アンリミテッド サハラ(以下:サハラ)」の2つのグレードがあります。

2ドアが良い!という方はワングレードしかないのでサハラで決まりですが、では4ドアのスポーツとサハラの違いはどこにあるのでしょうか。

スポーツとサハラですが、エンジンや4駆システム、ボディサイズ、タイヤサイズなど、いわゆる諸元はほぼ同じです。違うのは車両重量ぐらいでしょう。なので、グレードによる走行性能は変わりません。

グレードに関係するのは装備の方です。例えばオートヘッドライトやサブウーハーが付いたアルパイン製のプレミアムスピーカーはサハラのみの仕様です。フロントシートヒーターが付いたレザーシートを選べる(メーカーオプション)のもサハラだけです。
ところでスポーツとサハラの見分け方ですが、一番分かりやすいのがオーバーフェンダーとハードトップの色。サハラはボディ同色にペイントされているのです。

↑サハラのオーバーフェンダー
スポーツのオーバーフェンダー
サハラのハードトップ
スポーツのハードトップ
気になる価格ですが、スポーツは396万3600円、サハラは427万6800円でレザーシートは443万8800円です。スポーツにいたってはこれだけの機能を備えていて、しかも輸入車で400万円を切る価格なのです。装備を考えると、かなりお買い得なモデルと言えるでしょう。サハラもスポーツにプラス30万円弱という価格。ちなみに、ラングラーの燃料はすべてレギュラーガソリン。アメリカ車=ハイオクのイメージがありますが、レギュラーなので財布にもやさしい仕様なのです。

店頭には限定車など、ラングラーを展示してあります。ぜひ、実際に見て乗ってラングラーを体感して頂ければと思います。皆様のご来店、お待ちしております。


※スポーツとサハラの装備に関しては発売時期によって仕様が異なります。本文は現行モデルで紹介しています。
 
2017年11月(7件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ページ上部に戻る