営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

03-3972-7051

 
 
住所

〒174-0073

東京都板橋区東山町2-13

リクルート

スタッフブログ

   
2018/08/13  キャンペーン  コンサルタント 森口 稔夫
中古車サマーフェア開催中!!
森口 稔夫 / モリグチ トシオ
[コンサルタント]
 
今日は突然の雷雨に見まわれたJeep板橋

現在、Jeep板橋は耐震工事を行っている為
サービス工場を 【8月~10月】 までの期間一旦工場を閉めて、
ショールームのみの営業を行っております。

この期間、サービス作業は他店舗の工場にて随時作業を行わせて頂きます。
入庫の依頼など詳しくはJeep板橋店までお気軽にご連絡ください。

 Jeep板橋   03-3972-7051


サービス工場のお車の預かりがこの期間はございませんので
現在、板橋店では中古車をずらり並べて展示中  

IMG_0227

IMG_0224

ん・・・・なんだ、このパープルは?

IMG_0221

お盆休み期間中も 14日(火)定休日 以外は通常通りショールームは営業しております!
お気軽にJeep板橋へお立ち寄りください!

現在、中古車サマーフェアも併せて開催中!!

9572280_180803152414

詳しくはJeep板橋店 営業コンサルタントまでお問い合わせください!

 Jeep 板橋 ℡ 03-3972-7051

Jeep 板橋の中古車在庫一覧はこちら  

皆様のご来店をお待ちしております!
 
   
2018/08/10  おすすめ情報   広報担当
「ディファレンシャル」のお話
広報担当
 
前回のお話しでたくさん出てきた「デフ」という言葉。クルマの駆動を語る上でよく聞く言葉なのですが、では一体どのようなものなのでしょう。

このデフですが、正式には「ディファレンシャル」と言い、日本語に訳すと「差動」という意味になります。
差動と聞いても「?」でしょうから、ここはデフがなぜ必要かを考えてみましょう。

クルマがカーブを曲がる時、内側のタイヤと外側のタイヤでは回転数が違います。
例えばこの図で すが、外側のタイヤは内側のタイヤよりたくさん回転しなければキレイに回ることができません。これがよく言われる「内輪差」です。
この時、左右タイヤが1本の棒で繋がっていたら…。内側も外側も同じ回転数となってしまいます。そうなるとタイヤはちゃんと回転することができず、タイヤや駆動系を痛めてしまいます。

そこでデフを装着することで、この内輪差を作り出しています。これで「差動」の意味も分かりますね!

このデフですが、直進の時は左右が5対5、曲がる時は7対3や8対2、9対1だったりと、左右のタイヤの回転数を上手に振り分けています。では10対0になる時はあるのでしょうか。それがオフロードを走っている時、例えば片輪が浮い てしまった状態がそうなのです。
浮いてしまったタイヤは空転します。そうなると地面に接地しているタイヤは駆動力が0になります。そうなるといくら4駆のクルマでも前に進むことができません。

そこで、登場するのがデフロック。ラングラーのルビコンには搭載されている機構で、このデフをロックしてしまうことで、接地しているタイヤに駆動力を伝えることができるのです。
そしてLSD。リミテッドスリップデフの略で、デフの動きに制限を持たせることで駆動を伝えます。

こうしてみると、どのように地面に駆動力を伝えるかがカギというのが分かります。ジープの魅力のひとつには、この駆動力伝達が車種やグレードのコンセプトに合わせてしっか りとラインナップしているところと言えるでしょう。

 
   
2018/08/02  おすすめ情報   広報担当
サスペンション構造の第4回目
広報担当
 

サスペンション構造の第4回目です。
今回はジープのオフロード走破における最新技術を見ていくことにしましょう。

現行ジープのサスペンションですが、リジッド式はラングラーのみ。すべて4輪独立懸架式です。

リジッド式は左右のタイヤが1本の太い棒でつながっているので耐久性も高く、またオフロー ドで地面にトラクション(駆動力)をかけやすい構造になっています。

一方、独立懸架式は左右それぞれのタイヤが動くので路面の追従性はいいのですが、サスペンションの構造上、ストローク量(伸び縮みする量)が少なくオフロードで片輪が浮きやすく、地面にトラクションが伝わらない時があります。

オフロード走行の要因ですが、サスペンションが伸び縮みする量やアームの長さ、そしてデフ(デファレンシャルの構造)など、様々あります。しかし一番大事なのは、地面にトラクションを伝えること。そうでないと、クルマは前に進んでいきません。

クルマにはデフがあり、これが左右のタイヤにトラクションを送っているのですが、簡単に言うと、一方のタイヤが浮いてしまうと、またトラクションがかかっていない状態だと、構造上、もう一方のタイヤも駆動しません。
例えばオフロードを走っている時、右前のタイヤが地面から浮いてしまうと駆動は右前のタイヤに集中し、浮いた状態でタイヤは回転を続けます。そして左前のタイヤには駆動力はまったく伝わらない のです。そうなるといくら4駆のクルマであっても前に進みません。

これをセレクテレインシステムによって、路面状況に合わせて駆動力だけではなくブレーキなどクルマの走行性能をコントロールしているのです。先ほどの例のように一輪が浮いても制御することで、もう一輪にトラクションを伝えるのです。そうすることで地面にトラクションを伝え前進することが可能となります。

雪道や砂地、マッドなどセレクテレインシステムに路面設定があるのも、この状況に合わせて最適な走行性能を発揮するためだからです。

 
   
2018/07/30  イベント  所長 縄 良二
ファイブスター東都 ネイチャーミーティング 2018 ジープイベント!
縄 良二 / ナワ
[所長]
 

先週末の7/27(金)-28(土)と弊社夏の恒例イベ

ント ファイブスター東都 ネイチャーミーティング 

2018を北軽井沢はアウトサイドベースにて開催

いたしました。

台風が近づいてくる状況での開催となり心配いた

しましたが 私のパワーで一日目はなんとかもた

ましたが二日目は台風に負けてしまいました

(T_T)

びしょ濡れでした......

まぁ それはそれでいい経験かと(^^)
IMG_4496 (1)

スタッフ含めて約70台ほどのジープが勢ぞろいし

てのイベントとなります。

IMG_4486

さて今回はイベントの中でも人気のありますジャ

ングルトレッキングに同行させて頂きましたので、

その様子を少しご紹介させて頂きます。

快適生活研究家 田中ケンさんと山や川の中を2

時間程探検してまいりました。

098

たいした事はないだろうと思っていましたが 

こんな薮のなかを進むときもあり

                  よじ登ったり!

114

川のなかをジャブジャブ歩いたりとなかなかの

コースでした。

途中、猪の足跡もありました!!

132

川の水は本当に冷たかったです。

092


参加された方の中には小さなお子様も

いらっしゃいましたので本当に探検だったのでは

ないかと思います。

非常に楽しいジャングルトレッキングでした◎


 
   
2018/07/26  おすすめ情報   広報担当
リジッド式サスペンション
広報担当
 
サスペンション構造の第3回目です。
今回はリジッド式サスペンションを見ていきましょう。

現行ジープのサスペンションですが、リジッド式はラングラーのみ。すべて4輪独立懸架式です。

では、ラングラーだけどうしてリジッド式なのでしょうか。
その前にリジッド式とはどのようなカタチなのか、確認しておきましょう。

リジッド式は左右のタイヤが1本の風太い棒で繋がっています。
独 立懸架式はタイヤそれぞれが独立して動く形式です。
このリジッド式ですが、よくトラックに採用されている形式で、シンプルな構造なので耐久性が高いのが特長です。
オフをガンガンに走ると下回りをヒットする可能性も出てきます。
その時に大事なのが耐久性というわけです。
そして左右のタイヤが繋がっているところで、例えば右タイヤが岩に乗り上げサスペンションが縮んだら、左右一本で繋がっていることで左タイヤは地面に向かってサスペンションが伸びストローク。そうすることによって、左タイヤに力がかかり地面にトラクションを伝えます。
これが左右独立して動くと、右タイヤの影響を左タイヤはそれほど受けないので、どうしても左タイヤに力がかかりにく くなります。
これがオフロードの走破性を高めている答えのひとつなのです。

では、独立懸架式はオフロードを走ることができないのでしょうか。
いえいえ、そんなことはありません。次回は現在の最新技術を紹介しましょう。

 
2018年08月(3件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る